やせすぎ



やせすぎ女性危うい


痩せすぎも注意が必要です。十分な注意を・・・


やせすぎ注意!

TOP やせすぎの影響
サイトマップ
管理人の体験 
サイトメニュー
ダイエットに関するページこちらから
 肥満による危険性!!!
 便秘は病気の因子となるので注意!
 ガン治療に明るいニュース
 プチ更年期って?
 高血圧による病気予防にお役立ち
 費用を少なく安全に痩せたい!
 生活習慣病!原因の80%以上は?
 生活習慣病の原因
 食べ物と長生きの関係
 水道水・地下水(井戸水)汚染の現状
 水道水・地下水の汚染及び水質基準
 性病・若い世代に増加の危険
 還元水の威力
 水に関する嬉しいニュース
 よい還元水の条件
 水素水豊富がよい還元水
 活性水素水
 健康食品・飲料水市場と安全性
 アスベスト吸引が原因の癌
 環境により健康も左右される現実
 糖尿病の患者数と合併症の可能性
 やせすぎ女性危うい
 肥満病とダイエット過熱
 国民医療費 連続増加の実態
 認知症支援情報
 病院の重要掲示義務
 仕事・学校休まず通院・抗がん剤治療
親の介護アンケート・年金受給節税対策
 井戸水から発ガン性物質検出
 病気の誘引・原因・予防
 健康食品はよく選んで
 C型肝炎90%感染?
 コレステロール不足の危険性
 肥満から高脂血症への道
 脳卒中予防への効果
 痛風・急性膵炎・脂肪肝に注意の人
 改善体験
 C型肝炎・喘息 /糖尿病・その他
ガン・高血圧改善体験
 還元水・改善ニュース・テレビ放映他



   武庫女子大国際健康開発研究所長  家森幸男氏(談) 日本経済新聞より抜粋

 
5年前から兵庫県西宮市にある武庫川女子大で教えるようになったことが
 きっかけで、女子大生の健康事情を調べることになった。

 ボランティアとして参加してもらった250人の女子大生の24時間尿を集め、
 分析した。

 尿中に排せつされたイソフラボン量は平均10マイクロ(マイクロは百万分の一)モル
 (モルは分子量を表す単位)。

 兵庫県の住民検診の平均(約15マイクロモル)より3割ほど少ない。
 毎日大豆を食べていると尿中のイソフラボン40マイクロモル、週3〜5回だと

 25マイクロモルになる。10マイクロモルは、大豆をまったく食べていないかどうか
 という境目の数値だ。

 尿中のタウリン量も調べた。アミノ酸の一種であるこの物質がどの程度含まれて
 いるかどうかで、毎日の食事でとる魚の量の目安になる。

 女子大生250人の平均値は、やはり兵庫県住民検診の平均の6割程度だった。
 大豆や納豆、豆腐、煮魚や焼き魚といった日本人の長寿を支える伝統食は、

 若い世代の食卓から消え去りつつあるようだ。
 若い日本人女性をみていると、ダイエット志向が行き過ぎている気がする。

    

 体重(キロ)を身長(メートル)で2回割って算出されるBMIが18以下の
 「やせすぎ」が20代女性で20〜25%いるという。

 やせすぎの女性が妊娠し子どもを産むとなると、どうしても低体重で低栄養な
 赤ん坊ができやすい。

 低体重・低栄養で生まれると将来、心臓病や脳卒中など血管系の病気になり
 やすいという英国の研究報告もある。


 行き過ぎたダイエットを早急に改めてもらわねば、子どもが将来、生活習慣病に
 なりやすくなる。

 健康的に体重を増やさない、肥満にならないという「究極のダイエット食」は
 日本食だ。

 とくに大切なのがごはん。日本人の場合、エネルギーの約6割をご飯が占め、
 余分な脂肪摂取を抑えている。

 パンなどと比べ糖分の吸収に時間がかかるため、肥満や糖尿病予防になる。
 小食で清涼飲料水だけでスリムにさいなればヘルシーと考えるのは大きな
 間違いだ。と、同所長。



  食べ物と長生きの関係

  低栄養=栄養失調の危険性と予防法について

































 「PR」幸せな結婚のために・・・ 内職の仕事情報 めちゃコミって何?! 美容と健康の温泉選び
TOP
Copyright (C) http://www.fukuai.com All Rights Reserved