ガン治療





ガン治療に明るいニュース



  超早期発見の可能性





「ガン幹細胞」研究活発になってきた

TOP

ガンが生まれる源

サイトマップ
管理人の体験 
サイトメニュー
ダイエットに関するページこちらから
 肥満による危険性!!!
 便秘は病気の因子となるので注意!
 ガン治療に明るいニュース
 プチ更年期って?
 高血圧による病気予防にお役立ち
 費用を少なく安全に痩せたい!
 生活習慣病!原因の80%以上は?
 生活習慣病の原因
 食べ物と長生きの関係
 水道水・地下水(井戸水)汚染の現状
 水道水・地下水の汚染及び水質基準
 性病・若い世代に増加の危険
 還元水の威力
 水に関する嬉しいニュース
 よい還元水の条件
 水素水豊富がよい還元水
 活性水素水
 健康食品・飲料水市場と安全性
 アスベスト吸引が原因の癌
 環境により健康も左右される現実
 糖尿病の患者数と合併症の可能性
 やせすぎ女性危うい
 肥満病とダイエット過熱
 国民医療費 連続増加の実態
 認知症支援情報
 病院の重要掲示義務
 仕事・学校休まず通院・抗がん剤治療
親の介護アンケート・年金受給節税対策
 井戸水から発ガン性物質検出
 病気の誘引・原因・予防
 健康食品はよく選んで
 C型肝炎90%感染?
 コレステロール不足の危険性
 肥満から高脂血症への道
 脳卒中予防への効果
 痛風・急性膵炎・脂肪肝に注意の人
 改善体験
 C型肝炎・喘息 /糖尿病・その他
ガン・高血圧改善体験
 還元水・改善ニュース・テレビ放映他
 

   
大変重要な現実(ご覧になられた方も多いかと思いますが) <保険の役立ちサイト>

 
TBS・築地さんの番組で「若年性乳ガン」をテーマに放映された一部を掲載(2006年10月4日
 特に若い女性の乳ガンは摘出して、ガンは改善しても一生悩みを抱える事になるのでは
  ないでしょうか?



  そこで、どうしてもここに掲載させて頂きます。
   テレビに出られた患者さんの一人の方の話です「2ヶ所の病院では全摘出手術」と、言われ、

    
  人生どん底に・・・そんな中、駄目もとでもう1ヶ所場所を変えて診察を受けた結果、
  「全摘出じゃなくても大丈夫ですよ」と、言われたとの事です。

    

  実は、全く同じようなことを以前にもテレビで放映されたのです。
  それは、秋田県の若い女性でした。 秋田県の大きい全ての病院で「全摘出しか方法は無い」と、


 その患者さんは、諦めきれずインターネットで調べて評判の病院を探し出し、摘出手術をせずに
  済んだそうです。
   
 
 全摘出をしなかった医師と患者さんの会話を紹介致します。
 秋田の病院の医師に「全摘出手術をした方がすっきりしますよ」と、言われたそうです。


 それを聞いた(全摘出手術をしなかった)医師は「それは、すっきりするのは、その医師だよ」と、
 話していました。

  
  

 実に、怖い話だと思いませんか?
 でも、それも現実なのですね。 ですので、ここで是非ともお伝えしたい事は、


   
最先端の研究をされて、論文なども発表されて、最新医療を
    率先して行っておられる先生方もいらっしゃることも事実です。

  
  従って、必ず色々と調べ、学ぶ事により 「いい人生に変えることができる可能性があります。」
 



  以下のように、ドンドン進化して行きますので
   患者さん自身が旧態依然の考えを捨てませんとね    ご参考に・・・

  ★岐阜大学→患者から抽出★      ★横浜市大→仕組みを解明

  がん細胞ができる源である「ガン幹細胞」の研究が国内で活発になってきた。
  岐阜大学は、国内で初めて脳腫瘍の患者から、ガン幹細胞を取り出すことに成功した。

  横浜市立大学などは、肝臓のガン幹細胞が生まれる仕組みを突き止めた。
  ガンの元を絶つ薬の開発や転移の防止、増殖する前の
「超早期」発見につながる可能性がある。

    

  2006年9月28日に横浜市で始まる日本ガン学会で研究成果が相次ぎ発表される。
   ガン幹細胞は、ガン組織の中にわずかしか含まれていないと考えられ、発見し採取する

   手法が課題の一つ。岐阜大学医学部の副田明男助手と岡直樹医師らは、悪性度の高い
   脳腫瘍の一種、神経膠芽種の患者10人から手術で取り出したガン組織成功した。

   

   従来の実験用ガン組織から取り出したものを研究するのに比べ、「個々の患者のガン
   幹細胞を調べられれば、それぞれに適した抗ガン剤を選べ、再発や転移を防げるはず」と、

   副田助手は期待している。
   横浜市大大学院の谷口英樹教授らは、肝臓ガンのガン幹細胞が、通常の肝臓細胞になる

   正常な幹細胞から出来る事をネズミの実験で確認した。
   これまでも正常な幹細胞が異常をきたしてできるのではと疑われていたが、初めて実際に

   証明した。谷口教授は「ガン幹細胞誕生直後や直前の細胞を発見できるかもしれない。
   早期診断や早期の治療の開始につながる」と、みている。

   このほか、東京大学は白血病、九州大学は子宮体ガンで、ガン幹細胞を探す研究などの
   成果を発表する。




    
次ページに続く    






 「PR」幸せな結婚のために・・・ 出会い☆結婚相手 希望 占い☆相性 金運占い 美容と健康の温泉選び
 
TOP      
Copyright (C) http://www.fukuai.com All Rights Reserved