健康食品選び


健康食品はよく選んで!




健康食品は正しい製品・情報を得ましょう

TOP 健康食品には素晴らしい製品もたくさんあるのだが・・・
サイトマップ
管理人の体験 
サイトメニュー
ダイエットに関するページこちらから
 肥満による危険性!!!
 便秘は病気の因子となるので注意!
 ガン治療に明るいニュース
 プチ更年期って?
 高血圧による病気予防にお役立ち
 費用を少なく安全に痩せたい!
 生活習慣病!原因の80%以上は?
 生活習慣病の原因
 食べ物と長生きの関係
 水道水・地下水(井戸水)汚染の現状
 水道水・地下水の汚染及び水質基準
 性病・若い世代に増加の危険
 還元水の威力
 水に関する嬉しいニュース
 よい還元水の条件
 水素水豊富がよい還元水
 活性水素水
 健康食品・飲料水市場と安全性
 アスベスト吸引が原因の癌
 環境により健康も左右される現実
 糖尿病の患者数と合併症の可能性
 やせすぎ女性危うい
 肥満病とダイエット過熱
 国民医療費 連続増加の実態
 認知症支援情報
 病院の重要掲示義務
 仕事・学校休まず通院・抗がん剤治療
親の介護アンケート・年金受給節税対策
 井戸水から発ガン性物質検出
 病気の誘引・原因・予防
 健康食品はよく選んで
 C型肝炎90%感染?
 コレステロール不足の危険性
 肥満から高脂血症への道
 脳卒中予防への効果
 痛風・急性膵炎・脂肪肝に注意の人
 改善体験
 C型肝炎・喘息 /糖尿病・その他
ガン・高血圧改善体験
 還元水・改善ニュース・テレビ放映他


     健康食品・摂取は慎重に! 
2006年5月7日 日本経済新聞より抜粋   [PR]健康・ダイエット製品


      (
注意健康食品売り上げ急増

             
  健康志向の高まりから健康食品の売り上げは急増している。
  民間調査会社によると、昨年の市場規模は約2兆7千億円で、国民の

  2人に1人が摂取している。
  人気の一方で、疲労回復やダイエット、ガン抑制などの効能をうたい、消費者の

  過度な期待につけ込む虚偽・誇大広告が目立つ。
  2006年2月には厚生労働省が一部の「アガリクス」商品の発ガン促進作用を

  確認したとして販売中止を要請した。
  被害の拡大防止には消費者が健康食品に過度な期待をしない事や、

  危険情報が素早く消費者に伝わる事が重要だとしている。
  「食品といっても100%安全とは限らない。薬と同じように健康食品に対しても

  安全性に注意を払うことが重要で、慎重に判断すべきだろう」と指摘している。



 
いわゆる健康食品の摂取が原因と疑われる健康被害の報告例が今年3月までの3年9ヶ月間で
 
 363人に上がることが厚生労働省の集計で分かった。

 被害者の7割が女性で、約3割が肝機能障害を起こし、一人が死亡した。

 商品はダイエット効果などがうたい文句の外国性が多い。

 


 厚生労働省は「病気など体に不安を抱える人は摂取する前に医療機関に相談してほしい」と、

 呼びかけている。

 厚生労働省は健康食品について、有効性や安全性の一定の基準を満たす「保険機能食品」と

 それ以外の「いわゆる健康食品」に分類。

 今回の集計対象はいわゆる健康食品で、医薬品成分が検出されたものは「未承認医薬品」と

 して除外した。
 
 ダイエット効果をうたう中国製商品による健康被害例が報告された2002年7月から都道府県を

 通じてデータを集計し、今年3月末までの3年9ヶ月を分析した。

 健康食品の摂取後に健康被害を起こしたのは363人(359商品)で、うち女性が278人。

 症状は肝機能障害が102人と約3割を占め、甲状腺機能障害や肺障害、呼吸機能障害などの

 症状もあった。



 359商品のうち、医師の診断などから摂取と健康被害との因果関係が強く疑われるのは

 16商品(被害者17人)で、商品名や一部のメーカー名も公表した。

 ダイエット効果がうたい文句の外国製の商品が多いが、国内大手業者の商品も含まれている。

 被害者17人のうち、「織之素膠丸」を摂取した京都市の30代の女性一人が劇症肝炎のため

 死亡した。




   健康食品のホームページ(厚生労働省)
 




























 「PR」幸せな結婚のために・・・ 出会い☆結婚相手 希望 占い☆相性 金運占い 美容と健康の温泉選び
TOP          
Copyright (C) http://www.fukuai.com All Rights Reserved